New York Art Wave © 2013 - 2019 all rights reserved. 

March 8 (Thursday) - 11(Sunday) 2018
Metropolitan Pavilion
125 West 18th Street, New York, NY 10011
 

  MikI

Nakashima

   “Visible Heartbeats”  

中島美紀 -見える鼓動

@ Scope International Art Fair New York 2018

New York Art Wave Projectでは 3月8日(木)から3 月11 日(日)まで、中島美紀による個展「見える鼓動」をScope Art Fair にて開催致します。

中島美紀ー1988年佐賀県生まれ。書道の盛んな地であったことから、3歳より筆を持ち、高校は全国優勝を誇る名門校へ進学。16歳の時から全日本書道コンクールで2年連続特別賞を受賞、全国優勝12連覇へと導きました。高校在学中には、その他17の特別賞受賞。過去最高の受賞数を誇り、大学も芸術コース書道科へと進みました。大学在学中から本格的なアーティスト活動を開始し、2010年には初個展「20years」を福岡で開催。翌年、単身NYに渡米。NYのアートシーンに刺激を受けました。セントラルパークにてパフォーマンスを行い、たくさんの人々に書の作品を贈るパフォーマンスを実地。日本の文化である「書道」が、異国の地でこんなにも愛されていることを肌で実感し、国や言葉が違っても心が通じ合う芸術的な表現方法が日本にもあるということに気づき、あらためて感動を覚えたのでした。2012年、大学卒業個展「星影のワルツ」を佐賀で開催。この個展開催中に、作品を通して、鑑賞者の心を動かす出来事と対峙したことがきっかけとなり、一生アーティストとして生きることを決意しました。精力的な活動を進めるなか、2013年福岡空港とKLM空港開通記念パーティー「福岡市観光プロモーション」でのパフォーマーに大抜擢され、オランダのアムステルダムとフランスのパリでパフォーマンスを披露し、各地で大喝采の賞賛を得ました。その記念として日本料理店「花輪」に3D作品を寄贈し、ヨーロッパでの初パフォーマンスは大成功を収めました。その後も2014年には、 韓国ファスンで開催された運動大会オープニングパフォーマンスに抜擢され、レセプションパーティーでも即興パフォーマンスを披露したり、日本で名高い福岡の櫛田神社にてのパフォーマンスはテレビ中継にてライブ発信されました。日本の老舗温泉 「嬉野温泉 和多屋別荘」では、大勢の観客が見守る中、敷地内を流れる川の中でのパフォーマンスを成功させました。

2015年には、オーストリア・ウィーンで開催された文化交流会にて招待されパフォーマンスを披露し、日本とオーストリア間の文化交流の大きな架け橋として貢献。翌年の2016年には、イタリア・ソレントで開催された「伊国交150周年フェスティバル」にも招待出席しました。その他、東日本大震災のチャリティーイベントや、沖縄県アメリカンビレッジ内の日本料理店の壁画天井画を制作プロデュースしたり、2017年には故郷の佐賀で個展「中島美紀展2017」を開催。夏に渡米し、NYラーメン・グランプリに輝いた「麺屋 二郎」の壁画を手掛け、JAPANフェスでは記録的な観客数を誇る大注目の路上パフォーマンスなどの活動が展開されました。帰国後 、ニューヨークで制作した作品を展示した個展「Today」が福岡で開催され、各方面のメディアから取り上げられるほどの話題を呼ぶ展覧会となりました。鹿児島県老舗旅館「白水館」、内麺屋二郎の空間や壁画などの制作や、大型ショッピングモールイオン、ヒルトンホテル福岡シーホーク、住吉神社等でパフォーマンス企画に多数出演。今年3月末には、アトランタで毎年開催されている「桜まつり」においても、在アトランタ日本国総領事館の招待により、パフォーマンス出演が決定しました。現在、パフォーマンス出演は日本を中心に海外6カ国100回以上にのぼり、壁画デザイン制作は6箇所となり、国内外で意欲的な活動を展開しております。

今回、ニューヨークで毎年3月に開催される世界一のアートの祭典”Armory Art Fair Week”の「Scope Art Fair」に参加することになり、つきましては多くの皆様に中島美紀のライブ・パフォーマンスと作品を鑑賞していただければとても幸いです。